引越し業者の選び方

引越し業者ランキング

引越し業者は数多くあります。

 

誰もが求める理想の引越し業者は、料金が安くて荷物の扱いが丁寧で、家具・家電などの大きなものも傷一つ付けずに運んでくれる。また、細かい気遣いの出来る作業員が来てくれると、なおさら助かりますよね。

 

私は、不動産屋さんで勤めていました。また、引越し業者としても働いていた経験があります。他社の作業員の現場での仕事ぶりやサービスも数多く見てきました。

 

わたし自身が個人的に「いいな」と思える業者をピックアップしてみました。ご参考にしていただくと幸いです。

 

自分自身と友人・家族など(セルフ引越し)

自分自身と友達・家族などの力を借りて引っ越しをするのが、引っ越しでの出費を抑える1番の方法です。

 

「ふざけるな!」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、これが何より引越し料金を安くする方法です。

 

自分で荷物を運べば、責任はすべて自分にあります。傷をつけようが荷物を雑に扱おうが、自分でやっていることなので不満なんてあるわけがありません。

 

また、友人や家族が荷物を雑に扱ったり傷をつけたりしても、すぐに指摘することもできるし、「手伝ってもらってるから別にいいや」と納得することが出来ます。

 

 

引越し業者に頼んで、満足のいくサービスが得られないと、

 

「お金を払っているのに、この仕事ぶりは何だ!あんたらプロだろ!もっと丁寧に段取り良く仕事しろよ!」

 

と頭にくることがあるかもしれません。

 

 

ですが自分自身や友人・家族であれば、

 

「いいよ、気にしなくて!」

 

といった感じで、頭にくることもないと思います。(よほど気に入っていたり大事なものでなければの話ですが...)

 

 

時間に余裕のある方は自分で引越しするのが一番だと思います。

 

※自力での引越しは、あくまでも単身で荷物の少ない引越しの方に限ります。家族での引越し・規模の大きな引越しの場合は、引越し業者に頼みましょう。素人だけで引越しするにも限界があります。

 

アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社は引越しプランも充実していて、引越し業界での知名度もどんどん上がってきています。また、料金もリーズナブルになっているので、チェックしておきたい引越し業者の最有力候補です。

 

引越しに特化した専門業者で、最新鋭の設備「フライングデッキ」も保有しています。

 

自社で研修を行っていることからも、「引越しのプロ」としての意識の高さが伺えます。

 

家具・家電などの大型の荷物を運ぶ時は、力自慢の素人でも難しいです。横にぶれて壁にぶつけ傷をつけてしまったり、2人の呼吸が噛み合わないことでぶつけてしまうこともあるので、あらかじめ充実した研修を行っているプロの方であれば、依頼する方としても安心感があります

 

アート引越センター

引越し業者の老舗でもあり最大手でもあるアート引越センターですが、CMでもおなじみの業者さんですね。

 

知名度が高く、その安心感から依頼する方が多いようです。

 

お客様満足度の向上に努め、細かい丁寧なサービスが魅力的です。荷物も慎重に運んでいましたし、何よりも養生がとても丁寧でした

 

多種多様な引越しプランがあるので、その中から自分に合ったピッタリのサービスプランがあれば、料金も割安になる可能性が高いです。

 

引越し業者ランキングまとめ

引越し業者選びは「料金・丁寧さ・作業員との相性」の3つが重要な点だと思います。そのなかの、「作業員との相性」は、いくらネットで検索しても応えは出てきません。

 

引越し業者の評判や口コミをいくら調べたところで、必ずしも自分の評価と一致するとは限りません

 

うだうだと無駄な時間を費やしてどこの業者に頼むか迷うよりも、引越しの一括見積もりに依頼して見積もりを取ってもらうのが手っ取り早いです。

 

見積もりの結果を見てから業者選びをするのが、最善策だと思いますよ。

 

もし見積もりの結果、自分に合った業者が見つからなければ、自力で引越しをするか、別の業者の見積もりを取って依頼すればいいだけの話です。

 

>>引越し料金が最大50%も安くなる!引越し料金最安はどこ?